葬儀費用の相場はどれくらい? 予算に合わせプランを精査

2016.03.14

 Q.葬儀費用の相場はどれくらい?

 A.ピンからキリまで。予算に合わせたプランを精査すべし

 長年、料金不透明といわれていた葬儀費用だが、近年は明朗会計をうたう業者も増えてきた。ネットを検索すると、20万円前後と安価な葬儀プランもヒットするが、安いからと飛びつくのはリスクがある。

 「あまりの安さに飛びついたのですが、葬儀後の食事代や返礼品が含まれていない最低限のものだったんです。現実にはそれらの費用が追加でかかるので、結局100万円近くかかりました」

 そう語るAさん。安いプランには安いなりの理由があるということだ。

 葬儀費用はピンキリで、豪華にしようと思えばいくらでも高くなるし、安くしようと思えば十数万円程度でも可能だ。後は財布と気持ちとの相談だ。

 まずは予算の概算。香典も当てにできるので、規模から決めるといいだろう。一般葬なのか、家族葬なのか。来そうな人や来てほしい人をリスト化して、ざっとでも人数を決められれば、予算も算出しやすい。

 葬儀社に規模と予算を伝えた上で、何が可能で不可能なのか、何が必要で不必要なのか、一つ一つ吟味していく。

 中には、具体的な金額を明言したがらない業者もいる。業者の質を見極める一つのポイントでもあるから、見積もりを取る際は、明細まで確認するようにしたい。

 逆に見積もりから、貯蓄計画を立てるという考え方もいいだろう。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。