地道な実証で機能を裏付け、関節痛に効いたゾウ!! ゼライス「コラーゲン・トリペプチド」 (1/2ページ)

2016.03.29

『コラーゲン・トリペプチド』
『コラーゲン・トリペプチド』【拡大】

  • <p>異常歩行が治った多摩動物公園のアフリカ象、タマオ</p>

 春になり体を動かす機会が増え、膝が痛い、腰が痛いなど関節痛に悩む人も多い。痛いと運動が面倒になり、関節の周囲の筋肉も衰える。悪循環に「年だから」と諦めてはいけない。機能性コラーゲンを摂取することで、軟骨や皮膚の代謝を高め再生を促すことができるというのだ。

 2006年、ゼライス(宮城県多賀城市)が発売した『コラーゲン・トリペプチド』は、関節症の予防と軽度の関節痛の人向けの健康食品。腸管からの吸収が悪いコラーゲンを小さくし、吸収しやすくしたものだ。14年、口コミをきっかけに売り上げが急上昇。同社は具体的な数字を発表していないが、15年は前年比3倍。いまや「10倍」を目標に掲げる勢いである。

 コラーゲン・トリペプチドは、コラーゲンを100万分の1という最小ユニットまで分解した機能性成分。吸収がよくなり「軟骨や皮膚に選択的に働き、細胞を活性化して関節や骨の生まれ変わりを促進する」(同社中央研究所長、酒井康夫さん)。

 だが、発見からヒットまで10年、「コツコツと効果の検証、確認の繰り返しだった」と酒井さんはいう。

 トリペプチドの発見は偶然だった。同社はゼラチン素材の先駆者。予防接種に使われる医薬用ゼラチンの研究の中で、新しい成分を発見する。これがトリペプチドだった。それが、どこに効くのか、何に効くのか、どのように効くのかを研究調査、動物実験、臨床試験を繰り返し、徹底的にデータを集めた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。