国内と同じ手軽さで海外旅行! 世界最大級宿泊予約サイト「Booking.com」 手厚いサポートも (1/2ページ)

2016.09.30

オランダ・アムステルダムの市街地にあるBooking.com本社。約1400人の従業員が勤務している
オランダ・アムステルダムの市街地にあるBooking.com本社。約1400人の従業員が勤務している【拡大】

  • <p>日本人従業員としてBooking.comのサービス構築にかかわる牧野義亜さん(右)と林田さやかさん</p>
  • <p>2002年からCEOを務めるギリアン・タンズ氏。創業メンバーの1人でもある</p>

 誰もが安心して出張や旅行の宿が予約できる時代になった。海外のホテルでも、国内の宿を取るのと同じ感覚で確保できる。これはインターネットがもたらした大きなメリットのひとつだ。

 近年では、スマートフォンのようなモバイル機器が当たり前のように使われるようになり、昼休みに会社のトイレで週末の宿を予約するといったこともできるようになった。

 Booking.com(ブッキング・ドットコム)は、そんな利便をかなえる世界最大級の宿泊施設予約サイトのひとつだ。オランダ・アムステルダムに本拠地を置くグローバル企業だが、オランダで生まれた理由について、ギリアン・タンズCEOは「オランダ人は旅行が好きだから」という。

 オランダは小さい国で、3時間もあれば国中を回れるくらいの規模感だから、国民が海外旅行に目を向けるのにも、そう時間はかからなかったのだそうだ。

 1996年にスタートアップ(ベンチャー企業)として創設されたあと、2005年に世界最大のプライスライングループに入り、同グループの中核企業として君臨するまでに成長した。

 一度使ってみればわかるが、同サイトでの予約は実に簡単だ。紛らわしさがまったくない。たとえば、国ごとに税金の事情やサービス料、諸費用などは異なるため、「××別」と記載されるサイトが少なくないなか、同サイトの価格は費用を含んだ価格がきちんと提示される。明解明朗なのだ。

 キャンセル料無料をいいことに1年近く前から予約をしておき、直前になって予定が変わったような場合でも変更に対応してくれる。そんなことは当たり前と思うかもしれないが、いったん別の予約を確保したうえで既存の予約をキャンセルするという手順を踏まなければならないサービスがほとんどなのだ。その場合、せっかく早期に確保したことによる格安料金などのメリットはなくなってしまう。しかし、Booking.comでは、その心配はない。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。