「ブラックフライデー」 イオンが初開催へ、商戦の起爆剤に

2016.10.25

 イオンリテール(千葉市美浜区)は24日、イオンモール幕張新都心で、年末商戦の商品を紹介するイベントを開いた。米クリスマス商戦「ブラックフライデー」日本版を11月25日から3日間、初開催し商戦の起爆剤とする。

 米国では、11月の感謝祭(第4木曜日)翌日の金曜日がクリスマス商戦の開始日。小売り各店は売り上げが伸びて黒字(ブラック)になることから、「ブラックフライデー」と呼ばれる。イオンは全国規模のスーパーで初めて開催する。

 年末商戦では、家族や友人同士、「お一人さま」などさまざまなクリスマス・年末の装飾やギフト、食卓を想定した商品を展開。三宅香執行役員は「多様化したニーズに応える」と意気込んだ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。