ドコモの「iモード」端末、18年の歴史に幕 (2/2ページ)

2016.11.06

NTTドコモのiモード対応携帯電話でゲームを楽しむ女性=東京都内(平成13年)
NTTドコモのiモード対応携帯電話でゲームを楽しむ女性=東京都内(平成13年)【拡大】

 通信回線や端末の進歩に伴い、待ち受け画面や着メロ、ゲームを有料でダウンロードして楽しむことも広がり、配信ビジネスの下地を作った。ITジャーナリストの三上洋さんは「iモードは、携帯電話を単なる電話から、多様な情報を取得できる基地としての『ケータイ』に変えた」と指摘する。

 ただ、iモードは国際規格には採用されず、主に日本だけで進化を遂げる「ガラパゴス化」が進んだ。その後、より多機能で多量のデータ通信が可能なスマホや米グーグルやアップルなど海外発の新サービスが登場し利用者の多くが移行。ガラケー利用者には主に通話やメールだけを利用する層が残ったとみられ、iモードの存在感は低下した。

 三上さんは「スマホで利用できるサービスの多くが無料で開放的だったのに対し、iモードなどの国内サービスは有料で閉じた体系のものが多く、外に広がっていかなかった」と話す。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。