【あと10万円増やす年金術】繰り上げより返済増額が効率的 定年までに住宅ローンを完済 (1/2ページ)

★(6)

2016.11.21

余裕ができたら住宅ローンの返済額を倍増しよう
余裕ができたら住宅ローンの返済額を倍増しよう【拡大】

 人生で最も大きな買い物といわれる住宅。住宅資金と教育資金のために、老後資金を貯めるのが大変だという人は少なくない。住宅ローンを返済中であれば、なるべく退職までに完済するようにしよう。

 子供が社会人になり、教育費がかからなくなったら、教育費に充てていた資金を老後資金作りに充てられるが、住宅ローンを返済中なら、ローンの返済に充てたほうがよい。

 資金に余裕があれば、それを貯めて、繰り上げ返済に充てようとする人が多いだろう。だが、子供が社会人になったため、今後かからなくなった教育費分を繰り上げ返済に充てようと思っているのであれば、繰り上げ返済ではなく、返済額の増額を検討しよう。

 毎月の返済額を増額すると、返済期間を短縮することができ、退職までにローンを完済することも不可能ではない。

 繰り上げ返済は、繰り上げ返済をするために、ある程度まとまった金額になるまで貯めている間も、ローンの金利がかかっていて、預貯金の金利よりローンの金利のほうが高い。

 一方、返済額の増額は、余裕が出た金額を、そのまま毎月の返済に充てるため、繰り上げ返済より、効率よくローンの返済ができる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。