トランプ氏はビジュアル演出の達人 息子の登場で女性たちの印象に変化 (1/2ページ)

2016.11.23

 PRにはビジュアルインパクトが大切です。そういうと、多くのビジネスパーソンは「そんなの、わかっているよ」と言うでしょう。しかし実践できているかといえば、案外そうではないかもしれません。

 たとえば新商品を売り出す時に予算をかけて決めたPRビジュアルについて、たとえ評判が芳しくなくても、社内の都合や予算の関係で簡単に変えられないのが現実ではないでしょうか。しかし現代はインターネット等の影響で「目まぐるしく変わる状況を瞬時に把握して、いかに好ましいビジュアルを仕掛けるか」で印象がガラリと変わる時代なのです。売れないビジュアルを放っておくと命取りにもなりかねません。

 アメリカ大統領選に当選したトランプ氏は、それを知り尽くしたPRの達人といえるでしょう。大統領選の最中は国民の過半数を占める「現状に不満を持っている人たち」の心をつかむため、厳しい表情に片手を振りかざすポーズで攻撃的な印象を演出していました。

 しかし当選が確実になって勝利宣言に登場した時は打って変わって笑顔で両手を広げ、多くの人々を受け入れる印象を演出しています。さらに注目したいのはトランプ氏の隣にかわいい息子のバロンくんがいたこと。これは世界中の人々を思わず笑顔にするスゴイ演出です。ターゲットを世界へ、そして長く戦ったクリントン派の人々へ広げ、さらには史上初の女性大統領に期待していた女性たちの印象を変える効果があるからです。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。