サービス残業は論外! 20代が考えるブラック企業の3大条件とは… (1/2ページ)

2016.12.05

サービス残業は論外! 20代が考えるブラック企業の3大条件とは…
サービス残業は論外! 20代が考えるブラック企業の3大条件とは…【拡大】

  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>

 株式会社学情は20代を対象にした就職情報サイト「Re就活」会員を対象に、就職・転職活動に関するWebアンケートを実施。調査の結果、残業代が出ない上、離職率の高い企業はブラック企業と考えていることがわかった。また、転職理由のトップは、やりたい仕事に挑戦する「リベンジ転職」で、契約社員より正社員を目指す動きがより明確になっているようだ。

 ■残業代が出ない上、離職率の高い企業はブラック認定

 20代の転職希望者に「ブラック企業だと思う条件」について聞いたところ、6割以上が「残業代がでない」と回答。次いで「離職率が高い(46.2%)」「セクハラ・パワハラがある(35.1%)」という順に多い結果となった。一方、「ブラック企業に近いが、妥協できると思う条件」の1位は「残業が多い(45.3%)」。残業自体を問題視するのではなく、残業代が支払われない「サービス残業」が問題だと考える20代が大半で、企業はより一層公正かつ透明な労働条件を提示することが重要になるといえる。

 ■転職理由のトップは、やりたい仕事に挑戦する 「リベンジ転職」

 転職する理由を聞いたところ、第二新卒の転職理由は「やりたい仕事に挑戦したい(37.8%)」が最も多く、前年より2.4pt増加。好景気の影響から「会社の将来性に不安(9.8%)」は前年より-7.3ptと大きく減少し、自分の力を試す「リベンジ転職」の意識が高まっていることが伺える。

@DIME

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。