億を稼ぐ男は1月の手帳にこう書く! 富裕層専門FPが「奥義」伝授、1年を11カ月で考える (1/2ページ)

2017.01.25

大金をつかむなら計画的に大志を抱け
大金をつかむなら計画的に大志を抱け【拡大】

  • <p>江上治氏が手帳の奥義を明かす</p>

 「今年こそ、計画的に過ごしたい」と思いながらも、ついダラダラ過ごしがちな正月明け。お金持ちはどのような1月を過ごすのか。年収1億円超のクライアントを50人以上抱えるファイナンシャルプランナーにズバリ聞いた。

 「“稼ぐ人”の大半は昨年のうちに、今年のスケジュールを立てています。正月3が日で予定を精査し、4日からはフルスピードで仕事に邁進(まいしん)。スタートダッシュのかけ方が一般の人とはまるで異なります」

 こう語るのは『年収1億円手帳』(経済界刊)の著者で、富裕層専門のファイナンシャルプランナーとして活動する江上治氏。

 スタートダッシュには、すでに半月以上も遅れをとっているが、何とか挽回したい。そんな人に、「空白の1日を作って欲しい」とアドバイスする。

 「マル1日かけて、1年分のスケジュールを立てましょう。このとき、重要なのはいきなり手帳に予定を書き込まないこと。まずは“何のためにやるのか”という目的を定め、目的から逆算して、到達するために必要な目標や手段、期限を設定し、日々の行動、つまり予定に落とし込みます」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。