地域の暮らしを「旅」にする 自分の好きなことを副業に、収入は月々10万円程度〜

2017.01.31

 自分の趣味や知識を生かして副業にしたい、その延長線上で定年後に起業したいという人に向いていそうなのが、「TABICA」(https://tabica.jp/)という事業です。この事業は、“地域の暮らしを旅してもらおう”というコンセプト。その方法として体験型小旅行を提供し、話題を集めています。

 TABICAを運営するガイアックス社TABICA事業部の米島莉央(よねしま・りお)さんに、シニアにも向く仕事か、また副業でもできるのか聞きました。

 「TABICAでは、体験型旅イベントを企画・主催してもらう『ホスト』を関東・関西地区で募集しています。副業でも全然かまいません。むしろ副業の方がほとんどです」

 実際に定年後、ホストとして旅を企画し、月々10万円程度から多い人では月30万−40万円の収入を得ているそうです。特に資格などは必要ありませんが、人とコミュニケーションをとるのが好きな人のほうがやはり向いているようです。

 「自分の農園で収穫体験をしてもらい、料理を振る舞い、お土産をたくさん渡して、リピーターを集めているホストさんもいます」

 TABICAに登録して打ち合わせを行い、旅の企画を相談して、値付けや内容のアドバイスを受けます。1人当たり3000−4000円の参加費のイベントが人気だそうです。企画が決まると募集を開始します。

 「最初は不安でしょうから、初めての旅・イベントの開催にはTABICAスタッフが同行します」と米島さん。自分の好きなことを副業にしたい人には、良い仕事かもしれませんね。 (取材・構成 藤木俊明)

 ■片桐実央 起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人〜定年後は、社会と繋がり、経験を活かす〜』(講談社)。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。