認知機能は55歳頃から明らかに低下 「読む、書く、食べる」で認知症予防 (1/2ページ)

2017.02.22

50歳を境に認知機能は衰えてゆく
50歳を境に認知機能は衰えてゆく【拡大】

  • <p>広川慶裕医師</p>

 認知機能は50歳を境に低下していく−この衝撃的な事実をご存じだろうか。認知症専門サイト「認知症ねっと」(運営=エス・エム・エス)が提供する「認知機能チェック」ツールの受験結果を医師が分析したところ、認知機能は40歳頃まではゆるやかに上昇するが50歳頃から少しずつ低下。55歳頃から明らかな低下が見られることが判明したのだ。

 ■早期発見がカギ

 「すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、認知症には前段階として『MCI(軽度認知症)』と呼ばれる時期があります。MCIを早期発見し、認知症予防トレーニング(認トレ?)など適切な対策を行えば、認知症にはほとんど移行しません。しかし、MCI期は多少の物忘れはあるものの、日常生活にはまったく支障がないため、“年相応の物忘れ”として放置されるケースがほとんどです」

 こう解説するのは、認知症予防を手がける「ひろかわクリニック」(京都府宇治市)院長の広川慶裕医師だ。

 厚労省の発表によると、MCIの有病者数は420万人と推計されているが、実際は「もっとずっと多い」と、広川医師は指摘する。

 「MCI、プレMCIの方は国内だけで認知症とは別に、1000万人はいると考えています。認知症予防にとって何より重要なのは早期発見、早期スタート。認知機能が低下を始める前の40代から認知症予防に取り組むことが大切です」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。