家族の心つかんだ「心臓病検査ギフト券」 宝塚病院で発売…たちまち話題に (1/2ページ)

2017.03.08

予防医療が大切な心臓疾患。「ハートお大事に券」には大きな反響があった
予防医療が大切な心臓疾患。「ハートお大事に券」には大きな反響があった【拡大】

 これまでにない新製品やサービスを市場に出すときは、斬新なものほど「これ、法規制とか大丈夫?」などと慎重論が飛び交い、なかなか実現できないものです。説得を試みても山のような調査項目を示されて「こんなに調べなきゃ商品化できないの?」とゲンナリした経験を持つ人もいるでしょう。そこで今回は、法規制が最も厳しい(と思われる)医療の世界で新しいサービスにチャレンジした病院のエピソードをご紹介しましょう。

 兵庫県宝塚市にある回生会宝塚病院は地域に密着した総合病院。特に、循環器病や心臓病治療には定評があり、馬殿正人院長は循環器内科のエキスパートとして地元に親しまれています。

 そんな馬殿院長は「心臓病による突然死は事前に検査すれば防ぐことができるのに、検査しない人が多いから悲劇が後を絶たない。なんとかしなければ」というのが口癖。病院内には常に心臓が細かく撮影できる最新CTを備えて、「早めの検査で突然死を防ごう」と呼びかけています。

 ただ「心臓検査」と聞いただけで身構えてしまう人が多いのも事実。「わかっちゃいるけど気が重い」と、なかなか検査を受ける人が増えませんでした。そこで、どうすれば検査を受ける気になるのか、患者だけでなく製薬会社や見舞客も含めて、病院に出入りする人々にアンケートをとることにしました。すると意外にも「自分よりも家族に検査を受けさせたい」という意見が多く集まったのです。つまり、家族から検査をプレゼントする仕組みがあれば、検査する人が増えるということです。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。