NYフィル、財政難 ロサンゼルスのボーダ氏がCEO復帰

2017.03.17

 米国最古のオーケストラであるニューヨーク・フィルハーモニック(NYフィル)は15日、次期最高経営責任者(CEO)にロサンゼルス・フィルハーモニックCEOのデボラ・ボーダ氏が就任すると発表した。9月15日付。

 1990年代にNYフィルの経営トップだった同氏は、2000年にロサンゼルス・フィルCEOに就任し、経営を立て直した手腕が買われて復帰が決まった。NYフィルは、マーラーやトスカニーニ、バーンスタインら著名指揮者が活躍したが、近年は慢性的な財政難に苦しんでいる。 (共同)

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。