日新製鋼・三喜俊典社長「シナジー創出が経営課題」

2017.04.06

日新製鋼の三喜俊典社長
日新製鋼の三喜俊典社長【拡大】

 「着実に財務基盤を強化し、企業価値の向上を実現できた」と話すのは日新製鋼の三喜俊典社長(66)。4月に社長を退任し、会長に就くことを決めた。

 鉄鋼業界を取り巻く環境は、海外勢との競争激化や人口減少に伴う国内市場の縮小などにより厳しさを増していると指摘。日新製鋼は3月13日付で新日鉄住金の子会社となり、「新たな成長分野の開拓を進め、新日鉄住金グループの一員としてシナジー(相乗効果)を創出するのが経営課題だ」と語った。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。