未来シェア・松原仁社長「ヒトやモノの移動の在り方を根本から変えたい」

2017.04.12

未来シェアの松原仁社長
未来シェアの松原仁社長【拡大】

 人工知能(AI)を活用したバスの運行管理システムを開発するベンチャー「未来シェア」(北海道函館市)の松原仁社長(58)は「ヒトやモノの移動の在り方を根本から変えたい」と話す。NTTドコモとの協業で、このシステムを使ったサービスを2018年度中に始める予定だ。

 自身は長年AIに携わってきた研究者で、公立はこだて未来大で教授も務める。「AIの技術がようやく世の中で実用化され、成果を収めつつある」と期待を込める。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。