星野リゾート・星野佳路代表「ネット普及で出張の必要がなくなり…業界に共通する危機感」

2017.04.28

星野リゾートの星野佳路代表
星野リゾートの星野佳路代表【拡大】

 星野リゾートの星野佳路代表(56)は「インターネットの普及で出張の必要がなくなり、宿泊するビジネス客が減るというのが業界に共通する危機感だ」と話す。

 これまで主に地方で高級旅館などを展開してきたが、2022年までに新たに大阪市でホテルを開業する予定だ。競合するホテルは多いが、観光目的の宿泊客に狙いを定め勝負する。

 計画地は大阪の名所、通天閣に近い。訪日客も増えており、「都市部の市場を放置するわけにはいかない」と意気込む。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。