アサヒビール「ウィルキンソン・ハード無糖ドライ」発表 「RTD商品の柱に」

2017.05.19

「ウィルキンソン・ハード無糖ドライ」発表会
「ウィルキンソン・ハード無糖ドライ」発表会【拡大】

 アサヒビールは17日、伸長を続けているRTD(Ready to Drinkの略)カテゴリーの新商品「ウィルキンソン・ハード無糖ドライ」の発表会を都内で開いた。

 “甘くないチューハイ”を目指し、ベースのジンを炭酸水「ウィルキンソン タンサン」で仕上げてフルーツスピリッツを加えた商品。アルコール度数は9%で、しっかりとした飲みごたえと香味バランスのとれた味わいを実現している。6月20日から発売。

 同社の米沢透氏は、「昨年4月に発売した『アサヒもぎたて』と今回の『ウィルキンソン・ハード』、この2つをRTD商品の柱にしていきたい」と意欲を見せた。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。