東証マザーズの本命株『モブキャスト』 上昇気運が高まる業務提携 (1/2ページ)

2016.06.28

覆面株プロO氏が先週推奨の3銘柄
覆面株プロO氏が先週推奨の3銘柄【拡大】

 今週の覆面株プロは、多角的な企業業績分析力とユニークな発想・着眼で有望株を次々と発掘している株式アナリストのR氏です。市場が英国のEU離脱で揺れるなか、R氏が有力な3銘柄を推奨してくれた。

 −−マーケットの関心はどこに向かっていくでしょうか

 「まずは、今週前半の株主総会集中日で目立った混乱が生じないかに注目が集まります。そして7月19日に取引開始予定の東証マザーズ指数先物上場を控えて、新興市場銘柄の物色や仕込みがさまざまな形で進められることになるでしょう」

 「しかも、その直前の7月15日にはLINEが上場予定。相場の流れがよければ、新興マーケットには、そーせいグループのようなエース銘柄が再び登場する可能性がありますから、見逃さないようにしたいですね。私が今週、最初に注目した本命株も東証マザーズ銘柄です」

 −−では、大儲けが狙える東証マザーズの本命株は

 「スポーツに特化したソーシャルゲームなどを展開する『モブキャスト』(東証マザーズ・3664)です。野球ゲームの『モバプロ』を始めとして『モバサカ』『モバダビ』といったタイトルが人気を集めてきましたが、同社は、買収や協業で取得したスマホゲームを再生・運営する事業を手掛けている企業『マイネット』との業務提携を発表。これにより業務全体の統括や版権元との権利交渉はモブキャストが行い続けますが、通常のゲーム運営業務はマイネットに移管。今後、モブキャスト側は新作ゲームの開発に集中することができそうです。マーケットもこの提携を材料視して、上昇気運が高まっています」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。