本命「ステラケミファ」 円高では材料株に絞り短期勝負 対抗「ワイエイシイ」 (1/2ページ)

2016.07.12

覆面株プロS氏が先週推奨の3銘柄
覆面株プロS氏が先週推奨の3銘柄【拡大】

 今週の覆面株プロは、数々の低位株の爆上げを的中させて、個人投資家から絶大な信頼を得ている株式評論家のY氏です。波乱続きの7月相場で、Y氏がお宝3銘柄を推奨してくれた。

 ──円高傾向が収まる気配を見せません

 「非常にまずい傾向です。このままでは、大手企業の第1四半期(1Q)決算内容が円高の影響で下方修正続出となりかねません。今月20日あたりから徐々に1Q決算発表となりますが、下方修正で株式マーケットがさらに下押しする可能性があることを念頭に置いたほうがよいですね」

 「一方、下旬には米国FOMC(連邦公開市場委員会)と日銀金融政策決定会合の開催が予定されています。FRB(連邦準備制度理事会)が追加利上げする可能性は小さく、日銀は追加緩和する可能性があるかもしれないと予想します。ただし、日銀が量的緩和を拡大することは、欧米諸国から円安誘導ととられかねず、ETF(上場投資信託)を買い増す措置などがとられるのではないでしょうか。例年、夏真っ盛りの時期に投機筋から円高を仕掛けられていますから、何も手を打たないと非常に危ない。株の銘柄物色は、材料株に絞って短期勝負でいくのが当面の賢い作戦になりそうです」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。