猛暑で空調関連機器が需要増 本命「東テク」 対抗「日本写真印刷」 (1/2ページ)

2016.08.23

覆面株プロS氏が先週推奨の3銘柄
覆面株プロS氏が先週推奨の3銘柄【拡大】

 今週の覆面株プロは、数々の金融株、含み資産株の急騰や低位株の爆上げを的中させて、個人投資家から絶大な信頼を得ている株式評論家のY氏です。猛暑の8月相場で、Y氏が爆騰必至の3銘柄をこっそり教えてくれた。

 ──企業の第1四半期決算発表が終わり、株式マーケットは新たな投資材料を探しています

 「日銀がETF(上場投資信託)買いを倍増させたことで、株価の下値が強くなっていましたが、為替相場の動向が懸念されます。米大統領選挙で、クリントン候補がTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を強く否定する方向に出てきたことが円高を招きやすい材料になっています。大型株はまだ手掛けにくい相場が続きそうですから、中小型のテーマ株を上手に物色すべきです」

 「マーケット関係者の間では、有機EL関連や小池百合子都知事の政策方針から、次の急上昇株を探る動きがあるようです。また、現在の猛暑が売り上げ増につながる企業をピンポイントで狙うのも面白い作戦だと思います」

 ──では、猛暑の売り上げ増で株高が期待できる今週の本命株は

 「空調関連機器商社の草分け的企業である『東テク』(ジャスダック・9960)です。首都圏の再開発や東京五輪に向けたホテルの開業ラッシュで、空調関連機器需要はフル稼働状態にあります。加えて、今回の猛暑でオフィスなどのエアコンが目いっぱい使用されたことによる故障が続発。保守工事を担当する子会社の受注が絶好調に推移しているようです。月足チャートで右肩上がりを描いてきた同社の株価が、業績の上伸びで、さらに上向く可能性が高くなってきました」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。