小型風力発電にカジノ法案…思惑重なり大暴騰の「ピクセル」

2016.12.06

 円安によって投資資金が輸出大型株に向かっているため、小型株は相場がすぐに息切れしてしまう傾向が見られる。そんな中、1カ月近く株価急騰を続けるのはピクセルカンパニーズ(2743)。今夏にカジノ用ゲーム機メーカーを買収したことでカジノ関連の本命の一角に浮上した。

 カジノ法案成立の思惑に加え、24日には子会社が小型風力発電への参入を発表。思惑に思惑が重なり、株価は先月末から4倍超の大暴騰となっている。ツイッター上では同株の短期的な急騰・急落に合わせ、悲喜こもごものコメントが滝のごとく流れていく。真冬に全面凍結してしまう滝はあるが、同株に参戦中のトレーダーがこの冬に凍りつかないことを願うばかりである。

 24、25日と連続で株価が急上昇した日本アジア投資(8518)。投資先の中国企業が映画『君の名は。』の中国での興行権を取得と報じられ、人気が集中したようだ。同株を人工知能関連の本命に挙げる有力トレーダーもいるほか、「(昨年末株価が大暴騰した)FVC化しそう」とのツイートも見られた。 (新井奈央)

【2016年11月29日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。