「上原成商事」原油価格の上昇で業績回復期待 当面、上値の軽い展開続く (1/2ページ)

2016.12.21

 NYダウが最高値を連日、更新しています。大台の2万ドルを簡単に超える勢いで上昇し、外部環境は極めて良好に推移しています。

 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの非加盟の主要産油国は、約15年ぶりに協調減産で合意しました。原油価格は、中国などの新興国の原油需要の低下や産油国同士のシェア争いによる供給過剰を背景に、2014年以降、急激に下落していました。

 今回の合意で、国際指標の北海ブレント原油先物の期近物は一時、1バレル57ドル台と、1年4カ月ぶりの高値圏に上昇しました。原油価格は長く続いた下落トレンドが転換し、上昇に突入した可能性が高いのです。

 これによって恩恵を受ける銘柄に注目することで、値上がり益が期待できます。私が注目したのは『上原成商事』(8148)です。

 同社は、近畿地方を中心に石油・LPG・セメントなどの卸や小売りを手掛けています。同社を「原油価格の上昇で、業績回復が期待できる割安銘柄」として注目したいと考えます。

 原油価格の下落に伴い、ガソリンや軽油の価格も下げました。ガソリンスタンド(GS)同士の安値競争も激化し、収益力が大きく低下していました。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。