GPIF保有の新興銘柄を狙え 「夢真HD」、「不二サッシ」に妙味 (2/2ページ)

2016.12.28

 まずは、ジャスダックの夢真ホールディングス(2362)。同社は建設現場に施工管理技術者などを派遣する企業。足元の業績も右肩上がりで推移しており、配当利回りも4%台後半と、配当利回りランキング(全市場)のトップ10に名前を連ねている。株価は718円(19日現在、100株単位)で7万円強での投資が可能だ。

 一方、東証2部の不二サッシ(5940)は、株価100円(19日現在)と低迷中。売買単位は100株なので、1万円での投資家が可能だ。国民の大切な年金資金が同社を買っていることを考えると、経営破綻などのリスクは皆無に近いのかもしれない。なお、同社はアルミサッシで国内4位。2016年3月期には久々となる復配を達成している。株価が低位なだけに、わずかな値動きでもある程度のパフォーマンスが見込めそうだ。 (三枝裕介)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。