トランプ氏の超大型インフラ投資が追い風、本命「ヤマシンフィルタ」 日本株の再上昇モードが期待 (1/2ページ)

2017.01.17

覆面株プロY氏が前回推奨の3銘柄
覆面株プロY氏が前回推奨の3銘柄【拡大】

 今週の覆面株プロは、ストップ高銘柄を連発で言い当てて、マーケット関係者を驚かせている大手ネット証券ストラテジストのK氏です。トランプ相場は今後、どう動くのか。K氏が大胆に予測し、爆騰必至の3銘柄を選択した。

 −−トランプ新大統領の就任が迫ってきました

 「先週11日の記者会見は、ほぼ想定内の内容だったと考えています。20日の就任式後は株価が調整するという見方があるようですが、本当にそうなるでしょうか。結論から述べると、米国株に大きな調整はなく(あくまでも短期の自律調整程度で)、日本における今年度内の2月あたりまでに、もう一段高の相場を想定しています」

 「ニューヨークダウが1万9700〜約2万ドルのレンジ相場に入ったのは昨年の12月9日からで、1カ月以上もレンジ相場が続きました。利益確定の売りなどがかなりほぐされている状態です。つまり、それ以前の下値から急伸した分の調整やもみ合いは、すでに収れんされて心理的な高値警戒感だけが残っているイメージで、むしろこの1カ月の相場停滞で上昇波動に突入しやすいマグマが蓄積されていると考えていい。トランプ大統領の就任式という儀礼通過で米国株高がはっきりしてくれば、ドル高(円安)基調も鮮明になり、日本株の再上昇モードが期待できます」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。