メガネスーパー「望遠機能付き」開発で暴騰 ネットでも目立った買いあおるコメント 

2017.01.26

 アフリカのマサイ族は、世界的にも視力がいい民族として知られ、その視力は6・0以上とも言われる。その気分を味わえるメガネを開発したのがメガネスーパー(3318)。東京ビッグサイトで開催中の「ウェアラブルエキスポ」に望遠機能を持つ同社製のメガネ型端末が展示されることが話題となり、株価は3営業日で約5割上昇した。

 株系掲示板やツイッターのコメント数でも軒並み上位にランクイン。「300円行くでこれ」(17日終値は85円)、「資産の半分を突っ込むわ」など、買いをあおるコメントが目立つ。確かに業績は復調気味だが、彼らが遠くを見通せているのかは疑問だ。

 高血圧DNAワクチンの特許が日本で登録されたことが材料視され、17日に株価が瞬間沸騰した創薬ベンチャーのアンジェスMG(4563)。ただ、引けにかけて売られる展開となり、トレーダーからは「持ってるだけでダイエットになるわ」との声も。同新薬は、日本ではまだ臨床にさえ至っておらず、株価暴落で血圧が上がっても使えるのは当面先だ。 (新井奈央)

 【2017年1月19日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。