初値が公開価格の4・2倍に大化けしたシャノンに何が…

2017.02.09

 全体相場が弱含む中、ネット騒然銘柄が乱舞(らんぶ)している。1月30日に2017年一発目のIPO(新規公開)を遂げたマーケティングコンサルのシャノン(3976)。公開価格1500円に対して初値は6310円と、4・2倍のスタートダッシュとなった。

 上場2日目の31日も一時ストップ高するなどにぎわったが、大引け1時間前の午後2時頃から急降下し、結局、終値は前日比マイナスで引けている。この値動きを見たネット投資家からは「シャノンの株価ストーンと急落でシャノン・ストーン(笑)」「氷の微笑(ハリウッド女優シャロン・ストーンの代表作)じゃ済まないなこれ」など、座布団2枚クラスのツイートが。

 31日の株価が前日比14%超の上昇となったスマホゲーム開発のアカツキ(3932)。急騰直前の31日午後2時前、大物トレーダーが「そろそろいきまっせ」とツイートしていたことから、ネット上では同トレーダーの影響力の大きさに驚くコメントが続出。一方で「これさすがにやばくない?」と同トレーダーの身の上を心配する声が上がっていた。 (新井奈央)

 【2017年2月2日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。