ピンチの時でも既存事業の改善 大企業のほとんどは一つの分野に集中して成功 (1/2ページ)

2017.03.02

 ■今週の格言「偉大なる経営者は常に一つの事業に集中して成功してきた」

 コカ・コーラは(炭酸)飲料水、ネスレは食品、ジレットは剃刀、トヨタは自動車など、世界的な大企業のほとんどは一つの分野に集中して成功している。限られた分野に全力投球をするから、他の競争相手を蹴散らしナンバーワンの地位を維持できるのである。逆に、儲かりそうだからと言って、他業種から安易に参入し、片手間で経営してもほとんど成功せず、返り討ちにあうだけだ。

 それにも関わらず、多くの企業が「多角化」と称して、不慣れで経験も知識もない分野に進出して失敗する。古くは、いわるバブル時代の不動産事業、最近では政府の補助金に頼った太陽光発電事業、チャイナの事業が儲かりそうだといえばチャイナ関連事業など、本業に全く関係ない事業に多額の資金と人材を投入し、あえなく撃沈するケースを数え上げればきりがない。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。