主力株から「材料株」にシフト…アマゾン配送銘柄に注目 「丸和運輸機関」「SBSHD」「ファイズ」 (1/2ページ)

2017.03.10

 株式市場は「3月15日問題」を抱えています。3月14〜15日(米国時間)に米FOMCが開催され、政策金利が引き上げられるとの見方が支配的です。米金利引き上げそのものは、相場に織り込み済みだと思われますが、今後の「利上げペース」についてどのようなアナウンスがされるのかはハッキリしません。欧州では15日にオランダ総選挙が投開票されます。日本時間16日の早朝には大勢が判明すると思われます。移民排除を掲げる極右・極保守政党「自由党」がどれだけの票を獲得するのか(事前予想では第1党になる見通し)、オランダは少数政党の連立によって政権が成立していますが、今回はどのような組み合わせになるのか、オランダの選挙結果は、この後4月と5月に行われるフランスの大統領選を占うものになり、もし極右台頭となると通貨ユーロ対する大きな懸念材料になる…と戦々恐々なのです。

 その直前の13日には米トランプ政権が「予算教書」を議会に提出します。税制改革案や政府機関の予算削減も盛り込まれる見通しですが、やはりこれも不透明です。その中で株式市場は買い手控えを継続しているのです。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。