海外子会社決算への疑義で「ウェッジHD」暴落 ネット上では非難の声

2017.03.21

 アジアを中心に金融事業を展開するウェッジホールディングス(2388)。タイのグループリース子会社の決算に問題があると報じられ、株価が大暴落している。会社側は「決算は適正」と完全否定しているものの、株価下落は止まらず。

 ネット上では「こんな銘柄よく触れるな」「火のないところに煙は立たず」など非難の声が上がる一方、「決算適正なら爆上げ」と考え同株を持ち越すトレーダーも少なくないもようだ。イナゴ投資家にとっては実の重さで首を垂れる稲穂に見えるのかもしれない。

 フィンテック関連として年初から人気化しているマーチャント・バンカーズ(3121)。足元はやや株価上昇に陰りが見え始めているが、ある女性トレーダーは「金持ちの男に何を入れてほしいと聞かれたらマーチャントに実弾(お金)を入れてとせがむ」とツイート。さすがに実弾はマズイと思ったのかこのツイートはすぐに削除したようだが、同銘柄への買いあおりは続きそうだ。 (新井奈央)

 【2017年3月14日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。