お宝あるぞジャスダック銘柄 配当利回り魅力…「ウェッズ」「ヨシタケ」 (1/2ページ)

2017.03.22

 先週末時点で、中小型株中心の日経ジャスダック平均が約13年ぶりとなる21連騰を記録した。

 「全体的に時価総額が低いこともあり、機関投資家はジャスダック銘柄にはなかなか手を出せません。証券会社のアナリストもジャスダック市場はほとんどウオッチしていませんから、お宝株が眠っている可能性が非常に高いのです」とは、中小型株に強い中堅証券のアナリスト。

 今回はジャスダック市場の10万円株に焦点を当ててみたい。マネー雑誌『ネットマネー』(産経新聞出版)では、毎月さまざまな市場の適正株価を検証しているが、その中から割安に放置されていると思われるジャスダック上場の銘柄をピックアップし、さらに魅力的なチャート形状の3銘柄を抽出した。

 まずは、自動車のアルミホイールなどを手掛けるウェッズ(7551)。横ばいが続いていた株価は先週末に上抜け、終値ベースで年初来高値を更新してきた。ちなみに、昨年来高値は2016年1月の677円。今月13日の終値は664円と、こちらも高値更新まであとひと叩きの水準だ。売買単位は100株で7万円以下で投資が可能。配当利回りも4%弱と魅力的だ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。