絶好調「ほぼ日」と「ジャパンエレ」 初値は公開価格から2倍高

2017.03.28

 マザーズ市場が不調だ。マザーズ指数は年初から上昇を続けていたが、今月13日を境に下落に転換。原因の一つが、“マザーズ御三家”の一角を占めるそーせいグループ(4565)だ。17日、会社側が「前期の最終赤字計上によって当面はマザーズへの上場継続」と発表。東証1部へのくら替えを期待していた投資家の失望売りが相次いだ。

 ネット上では「半値まで行くわ」「来週はそーせいショック」と先行きを心配する声が多く聞かれる一方で、「どんどん下がれ。安値で買えるとかニヤニヤが止まらん」など底値拾いを示唆するトレーダーも。

 マザーズ市場の不調を尻目に、IPO(新規公開)株は絶好調だ。16日に上場のほぼ日(3560)は、初値が公開価格の2倍以上にジャンプアップ。また、17日上場のジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544)も、公開価格のほぼ2倍の初値をつけている。もっとも、ネット上では「エレベーターなんて東芝でも三菱でも一緒やろ」など、意外と乾いたコメントが目立った。 (新井奈央)

 【2017年3月21日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。