「久々の大材料キター!」水素製造の新技術発表で連続ストップ高の澤藤電機

2017.04.04

 二酸化炭素の排出がなく、「究極のエコカー」と呼ばれる燃料電池車(FCV)。本格的な普及には、水素スタンドの建設や水素の運搬などインフラ面で越えるべきハードルが多い。

 21日、アンモニアを原料とする低コスト・高効率の水素製造装置の開発を発表し、株価が連続ストップ高している電装品メーカーの澤藤電機(6901)。アンモニアは水素より液化条件が格段に低く、この技術を足がかりに水素スタンドへの燃料運搬が容易になる可能性がある。ネット上では「久々の大材料キター!」「何連続ストップ高になるか」など期待を寄せるトレーダーの声が続出。上昇相場が崩れる小型株が相次いでいるだけに、トレーダーの期待値も高いようだ。

 23日に上場したホテルチェーンのグリーンズ(6547)。初値は公開価格から8・6%の上昇と、直近のIPO銘柄にしてはやや地味なスタートに。ただ、ホテル需要は増加が続いているため、「調べてみたら結構いい銘柄」「中長期保有もありかも」と、同銘柄を高く評価するツイートが散見された。 (新井奈央)

 【2017年3月28日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。