業界調査に落胆の声…ETF・REIT「買いたい」1%台 全国2万人対象

2017.04.17

 日本投資信託協会がこのほどまとめた投信に関するアンケートでは、上場投信(ETF)や不動産投信(REIT)に対する不満を尋ねたところ、ともに「元本保証がない」がトップ。「貯蓄から投資へ」の旗を振ってきた業界団体と、損失リスクを徹底して嫌う国民の間に大きな溝があることが再確認された。

 調査は全国2万人を対象に実施した。不満な点として、元本保証のないことを挙げたのは、ETFで29%、REITで35%で、いずれも「リターンが低い」などを抑えて1位だった。

 今後については、「購入してみたい、保有し続けたい」がETFで1・5%、REITで1・7%にとどまった。反対に「購入したくない、保有し続けたくない」の回答はETF、REITともに5割を超え、リスク商品への抵抗感の強さが浮かび上がった。

 某投信会社役員はマイナス金利下で、日銀まで買い手になってもETFなどが嫌われることに「日本人には結局、銀行や郵便局の定期預金が一番なのか」と肩を落とした。

 【2017年4月10日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。