RIZAPグループの4銘柄がストップ高 兜町関係者「特定の投資家集団が上げているよう」

2017.05.26

 16日の株式市場でRIZAPグループ関連の4銘柄が相次いでストップ高を付け、市場関係者の話題となった。兜町関係者からは「特定の投資家集団が持ち上げているような見事な上げっぷりだった」との声が出ている。

 RIZAPは独自のノウハウによるダイエットで注目を集め、2017年3月期は連結営業利益が前期比3・2倍と急成長中。ダイエット指導など本業を育成する一方、他社買収でグループの拡大を進めている。

 16日にストップ高したのはRIZAPが2月に株式公開買い付け(TOB)で傘下に収めたジーンズメイトのほか、すでに株式の過半数を握るマルコ、夢展望、イデアインターナショナルの4銘柄。

 ジーンズメイトは今期の黒字転換予想、夢展望は株主優待創設など個別に材料は出ている。ただ、ストップ高までの急伸となれば話は別で、プラス材料に食い付く投資家の存在が欠かせない。古参証券マンはRIZAP関連株について、「投資情報業者が推奨しており、かつての仕手戦を思い出す」と目を細める。

 【2017年5月19日発行紙面から】

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。