日本初の“MBAシェアハウス(TM)”がオープン後初のセミナーを開催 知識・人脈・志を育む「MBA流」のカリキュラムと住環境

2015.08.12


内観【拡大】

アルメータ株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:橋本 一郎)が株式会社マーヴァラス(東京都港区、代表取締役:佐藤 修)の協力を得て、日本初となる“MBAシェアハウス(TM)”『TOKYO SHARE MBA ICHIGAYA』を2015年6月21日にオープン。この度、セミナー・勉強会の第一弾となる「英語教育セミナー」を8月6日に開催しました。

今回のセミナーは「MBAアソシエイツ」とのコラボ企画で、英語学校・高校での指導経験のある二人の教師の方を招いて、「学生が自主的に英語を学習していく教育」について実例を踏まえて紹介、意見交換しました。座学ではない、インターラクティブなコミュニケーションを通じての英語トレーニング方法について学びました。

URL: http://www.almater.co.jp/share_houses.html

【 MBAシェアハウス(TM)『TOKYO SHARE MBA ICHIGAYA』について 】
MBAの学習プロセスを生活に取り込み、知識・人脈・志を育むことによって、集う人たちが各々の可能性を拡げていくことを狙いとしたシェアハウスです。

■オープン背景
下記2点のような背景を踏まえ、当シェアハウスではMBAホルダーでありシェアハウス経験者でもある管理人がその経験を活かして、中身の濃いセミナーや勉強会、交流会をプロデュースし提供します。

(1) なぜ“MBAシェアハウス(TM)”なのか
終身雇用が当たり前だった時代が終わりを迎えてリストラや就職難が珍しくなくなり、自分で道を切り開くことがより求められる時代へと移行しつつあります。自分で道を切り開いていくためには、知識・人脈・志といった要素はとても大きな力になります。
この「知識・人脈・志」という要素は、実はMBAを学習していくプロセスにおいて根幹をなすもので、企業内でのリーダーシップを発揮する場面や、起業の決断・プロセスに大きな貢献があります。

(2) なぜ「シェアハウスで」なのか
MBAの学習には、ビジネススクールが大きな役割を担っています。豊富な人材を背景に多彩かつ充実したカリキュラムを提供できるのが最大の強みです。オンライン環境が発達している現代においても、仲間が集まり課題を共有して議論をするという“場”が多く持たれているのです。
一方で、カリキュラムにない知識や人脈形成、志醸成のためのスクール外での“場”として、ダイバーシティーな環境でアポのいらない交流が可能なシェアハウスは大きな可能性を秘めています。

■4つの特徴
(1) 自分の可能性を自分で拡げたいと本気になっている人限定
起業を目指している人や企業内でリーダーシップを発揮したい人など、自分の力で道を切り拓きたい、課題を解決したいと思っている人に限定するため、入居前に面談審査を行っています。前向きな人たちだからこそ、自分を含め集う人たちにいい刺激を生みます。

(2) 勉強会・セミナーが開催できるワークショップ
数名が集まり集中した議論や勉強会ができるワークショップスペースを有しています。ホワイトボード、モニター、プリンターが常設しており、グループワークをより充実させる環境を整えております。またダイニングとはオープンスペースとしてつなげることができ、相互交流に適した10名前後の小さなセミナーをひらくことができます。

(3) MBAホルダーが管理人
企業経験をもった上でMBAの資格を取得した管理人が、常駐してコミュニティ形成に携わります。ビジネススクールに通う社会人学生または学生の方々へ学習に対する相談がいつでもできる環境にあります。

(4) 多彩なセミナーの開催
ビジネスに関連したテーマのみならず、法律、英語、茶道など多彩なテーマのセミナーを開催していきます。

■施設概要
所在地  : 東京都新宿区市谷薬王寺町
アクセス : 都営大江戸線牛込柳町駅徒歩5分、都営新宿線曙橋駅徒歩6分、
       JRなど市ヶ谷駅徒歩15分
入居開始日: 2015年6月21日
家賃   : 71,000円から76,000円
共益費  : 15,000円(水道光熱費、インターネット込)
初期費用 : 礼金1か月分
広さ   : 7.03〜8.54平方メートル
個室設備 : ベッド、机、椅子、冷蔵庫、照明、カーテン、
       クローゼットまたは押入れ
その他  : プリンター、ホワイトボード、
       モニター兼用大型TV付、WOWOW視聴可能
関連URL  : http://www.almater.co.jp/share_houses.html

お問合せ : アルメータ株式会社よりお問い合わせください。
       http://www.almater.co.jp/contact.html

【株式会社マーヴァラス概要】
MAVALASとは、「MAXIMIZE THE VALUE OF LAND AND SPACE」の頭文字をとった造語です。「土地と空間の価値を最大化する」ことをミッションとし、現在はその最適解として、シェアハウスをご提案する機会が多くなっているため、“シェアハウスに特化した設計事務所”として、お客様の課題解決を行っております。
所在地: 東京都港区三田4-1-27 FBR三田ビル
設立 : 2012年12月3日
代表 : 代表取締役 佐藤 修
資本金: 900万円
URL  : http://mavalas.com

【アルメータ株式会社概要】
テーマに共感した人たちが各々のValue(バリュー)をShare(シェア)することで、当人が自分の可能性を拡げられるような場を提供する住まい、「“Value Share” house」をプロデュースします。

所在地: 東京都大田区多摩川2-24-62-3-1208
設立 : 2014年7月28日
代表 : 代表取締役社長 橋本 一郎
資本金: 300万円
URL  : http://www.almater.co.jp/

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。