ラグジュアリーカード、新たな特許を取得

2017.05.18

Mastercard  Gold Card
Mastercard Gold Card【拡大】

2017年5月18日

富裕層向け金属製クレジットカードのラグジュアリーカード
最上位商品、「Mastercard Gold Card」の新たな特許を取得


富裕層向け金属製クレジットカードのLuxury Card(本社:ワイオミング州ジャクソン、日本代表取締役:林 ハミルトン、以下ラグジュアリーカード)は、ラグジュアリーカードの金属加工技術とデザインに関する39番目の特許を取得いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128832/img_128832_1.jpg
イメージ:「Mastercard Gold Card」

ラグジュアリーカード カスタマーエクスペリエンス担当 バイスプレジデント マリーナ・キッサムは、「当社が誇る唯一無二のクレジットカード加工技術、そしてデザイン性の革新をこれからも継続的に追及してまいります」と述べています。

ラグジュアリーカードの「Mastercard Gold Card」、「Mastercard Black Card」、「Mastercard Titanium Card」は耐久性と優位性あるクレジットカードとして設計しています。

このたび、最上位商品である24金仕上げ「Mastercard Gold Card」は新たな特許(米国特許第9,466,019号、D748,725およびD761,356)を取得しました。「Mastercard Gold Card」は、充実したポイントプログラム、国内外3,000以上のホテル、リゾートでの宿泊ご優待、24時間対応のコンシェルジュサービスなど、最上級の付帯サービスをご提供いたします。

「Mastercard Gold Card」のデザイン性は、ラグジュアリーカード会員様のステータスをより確かなものといたします。

ラグジュアリーカードについて
2008年米国創業のラグジュアリーカード(www.luxurycard.com)は、富裕者層を顧客にしたクレジットカード会社で、2016年11月日本での事業を開始。日本初のMastercardの最上位商品「World Elite Mastercard」を採用し、世界クラスの3種類のプレミアム クレジットカード「Mastercard Gold Card」、「Mastercard Black Card」、「Mastercard Titanium Card」を提供しています。この3種類のカードすべてに、特許取得済みの独自の金属製デザインと構造を採用しています。ラグジュアリーカードは、世界210か国・4,330万ヶ所以上の加盟店でご利用いただくことが可能で、国内外を問わずカード会員のプライベートやビジネスに関するニーズに応えるサービスを提供しております。充実した顧客体験に徹底的にこだわりながら、お客様の期待を深く理解することによって、人生を最大限に充実させたいと願うアクティブで忙しい個人をサポートすることに専念しています。
詳細は、luxurycard.co.jpをご覧ください。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。