フラクタスが日本のクライアントとのライセンス契約更新を発表

2017.06.07

フラクタスが日本のクライアントとのライセンス契約更新を発表

AsiaNet 68234

バルセロナ(スペイン)、2017年6月7日/PRニュースワイヤー/ --

フラクタス(Fractus)は本日、大手の国際的日本企業とフラクタスの世界規模の特許ポートフォリオに関するライセンス更新契約を締結したと発表しました。このクライアントは、携帯電話、電子部品、プリンター、コピー機、半導体パッケージで世界をリードするプロバイダーです。契約条件は、部外秘です。フラクタスのライセンシング担当副社長、ジョルディ・イラリオ氏は契約締結に際し、「このライセンス契約の更新はわが社の特許ポートフォリオの強みを裏付けるものです」とコメントしました。

     (ロゴ:
http://mma.prnewswire.com/media/519144/Fractus_Logo.jpg )

     (ロゴ:
http://mma.prnewswire.com/media/519145/Intralink_Logo.jpg )

中国や他のアジア市場をターゲットとする企業への市場アクセスと事業開発サービスのリーディングプロバイダーであるイントラリンク(Intralink)が、フラクタスにより事業開発活動の支援をするよう指名されました。イントラリンク・ジャパン(Intralink Japan)ディレクターのウィル・ジャスプリザは、「日本の機器メーカーは事情に精通しており、フラクタスのライセンス契約合意を支援しています。それは、地域全体の技術の発展を支援することでもあるので、私どもにとって非常に喜ばしいことです」と述べました。

フラクタスについて

フラクタスは、スマートフォン、タブレット、その他無線のモノのインターネットの機器などの内部アンテナ開発における初期のパイオニアであり、米国、ヨーロッパ、アジアで120以上の特許と特許出願で保護される30件以上の発明の知的所有権ポートフォリオを保有しています。フラクタスが受賞した数ある賞と栄誉のうち、2005年ダボス世界経済フォーラム・テクノロジー・パイオニア(Davos World Economic Forum Technology Pioneer)とレッド・へリング(Red Herring)の2006年の革新的企業の一つに選ばれました。技術革新で2004年フロスト&サリバン賞(Frost & Sullivan Award)を、またカタロニア政府の2010年ナショナル・コミュニケーション賞(National Communication Award)テレコミュニケーション部門を受賞しました。フラクタスの発明家チームは、2014年EPO欧州発明家賞(EPO European Inventor Award)の最終選考に残りました。2015年11月にフラクタスはスペイン王室工学アカデミー(Spanish Royal Engineering Academy)のアカデミア・ディレクタ(Academiae Dilecta)を、2017年4月にはロンドン証券取引所(London Stock Exchange)とエリート・グループ(Elite Group)のヨーロピアン・インスパイアリング・カンパニー賞(European Inspiring Company Award)を受賞しました。詳細は、http://www.fractus.com/ をご覧ください。

イントラリンクについて

イントラリンクは、アジアにおける企業の事業立ち上げを支援しています。イントラリンクは、70名以上の常勤スタッフのチームを通じて、新規市場に参入し、収益を生み出し、国内のプレゼンスを確立するためのローリスクで、コスト効率が良く、実用的な手段を提供します。詳細は、http://www.intralinkgroup.com/ をご覧ください。

メディア問合せ先: marketing@fractus.com

(日本語リリース:クライアント提供)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。