【ノエビア銀座ギャラリー】今森光彦 写真&ペーパーカット展「楽園の昆虫たち」開催

2017.06.07

今森光彦 写真&ペーパーカット展「楽園の昆虫たち」
今森光彦 写真&ペーパーカット展「楽園の昆虫たち」【拡大】

  • <p>■■掲載えとき■■</p><p>【地図】ノエビア銀座ギャラリー</p>

写真家とペーパーカット作家という、ふたつの顔を持つ今森光彦氏は、昆虫の生態と美しさに魅了され、それぞれの作品で表現しています。
写真に表現された「昆虫」は、美しい自然環境の中で、いのちの輝きを放っています。はさみ1本で作り出される切り紙の「昆虫」は、色、かたち、模様が細部まで表現され、今にも動き出しそうです。身近な生命である昆虫を通して、地球という星の豊かさを感じて欲しいというメッセージが込められています。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129358/img_129358_1.jpg

【今森光彦 写真&ペーパーカット展「楽園の昆虫たち」】
入場無料
会期:2017年6月12日(月)〜 9月1日(金)
開催時間:午前10時〜午後6時 (土・日・祝日は午後5時まで)
会場:ノエビア銀座ギャラリー(東京都中央区銀座7-6-15 ノエビア銀座本社ビル1F)
主催:株式会社ノエビア

“今森光彦 写真&ペーパーカット展「楽園の昆虫たち」”サイトURL:http://gallery.noevir.jp/
※2017年6月9日(金)午後6時公開予定です。

=今森 光彦(いまもり みつひこ)プロフィール=
1954年滋賀県大津市生まれ。
大学卒業後、独学で写真技術を学び、1980年よりフリーランスの写真家となる。以後、琵琶湖を望む田園にアトリエを構え、自然と人との関わりを「里山」という概念で追う一方、世界各国を訪ね、熱帯雨林から砂漠まで、生物の生態を追求し広く、世界の辺境の地までを取材し続けている。
第20回木村伊兵衛写真賞、第28回土門拳賞、第48回毎日出版文化賞、第42回産経児童出版文化賞大賞、第56回小学館児童出版文化賞など受賞多数。

■お客さまからのお問い合わせ先■
0120-401-001
(月〜金/午前9時〜午後6時 土日祝日・年末年始除く)

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。