さや姉、“太もも全開”投球もストライクならず!大きく振りかぶったまではよかったのに…

 阪神タイガース応援女子「TORACO」の応援隊長を務めるNMB48の山本彩(23)が28日、阪神-DeNA(甲子園)で始球式を行った。

 黄色と白のストライプのユニホームで登場した山本は、同応援隊長を務める村瀬紗英(19)、城恵理子(18)が見守る中、大きく振りかぶると投球は山なりに。DeNA・桑原の背中付近に外れ、昨年4月20日以来、3度目となる甲子園での始球式だったが、昨年に続きストライク投球はならなかった。

 ただ、投げ終わった後はマウンドの土を触り、聖地でのマウンドに上がる喜びをかみしめていた。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

Read more