15代目の国民的美少女は意外と負けず嫌い! そんな彼女の怖いものとは…?

第15回「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた井本彩花さん

 米倉涼子(42)、上戸彩(31)、武井咲(23)ら、これまで数多くのスターを輩出してきた「全日本国民的美少女コンテスト」から、ニューヒロインが誕生した。京都府出身の中学2年生、井本彩花さん(13)が、8月に行われた「第15回大会」でグランプリに選ばれた。

 ZAKZAKでは、現在13歳の井本さんにインタビューを行った。後編となる今回は学校でのポジションから始まり、将来の夢についてまで語ってくれた。今後の活躍が期待される“新人女優”。その素顔に迫った。(写真/中川容邦 文/月山武桜)

<今は何をしているときが一番楽しいですか?>

 「友達と話しているときが一番落ち着きます。気持ちがすごく楽!リラックスできますね」

<友達の中では、どんなポジションなんですか?>

 「私は天然というか、ホントにヌケているので、よくみんなからツッコまれます」

<どんな風に?>

 「おしゃべりしていても、ついボーッとしちゃうんです。その時はみんなの話も全然聞いてないから『オイ、オイ!』って言われたり(笑)。何かを考えているわけではなくて、ただ外を見ているだけなんです。どちらかというと、性格はおっとりしていると思います」

<今、一番興味があることは?>

 「なんだろう…、やっぱり、スマホかな。毎日、何かチェックしたりして、必ず触っています。ゲームは、たまにやるぐらい。ハマっているときは夢中になって遊ぶけど、飽きるのも早いんです(笑)」

<割と飽きっぽい性格?>

 「切り替えが早いです。いろいろなものに興味を持つけど、飽きると『もう、いいや』ってなっちゃう(笑)。その差が、激しいタイプなのかもしれません」

<夏休みが終わって、新しい学期が始まりましたけど、得意な科目は何ですか?>

 「数学です。計算が好き!夏休みの宿題も数学だけ早めに終わらせました」

<苦手な科目は?>

 「科目というか、歌が苦手です。コンテストでも苦労しました。すごく音痴なんです。友達とカラオケに行っても、一人では絶対歌いません。みんなと一緒なら歌うって感じです。音楽の授業でも歌のテストがあるとテンションが下がります。

 でも、音楽の成績が悪くなるのは嫌だから、リコーダーと筆記のテストでカバーしたい(笑)」

<見た目と違って負けず嫌いな性格ですか?>

 「誰にも負けたくないという思いは強いです。友達と遊んでいても、勝つまでやるタイプ。必ず勝って終わりたい(笑)。テストの点数を友達同士で見せ合ったりするんですけど、負けている科目があると、すごく悔しいんです。中間テストで負けたら、絶対期末テストで追い抜きたい!」

<バレエをやっているから運動系は得意?>

 「マット運動は得意なんですけど、水泳は苦手。水がダメなんです。小さいころからお風呂に入るのが怖くて。特に、髪の毛や顔を洗うときは鼻に水が入るからホントにイヤ。今も水が怖いです」

<お芝居で、水の中に入るシーンがあったらどうしますか?>

 「その時は、ちゃんとやります!」

<“女優魂”ですね>

 「『怖い』なんて絶対言いません! 最後までやり切ります」

<じゃあ、家に帰ってシャワーを浴びるときも水に対して怖さがなくなっているかもしれませんね>

 「それは、別です。きっといつもと変わらず、怖いままだと思います(笑)」

<憧れている女優さんとして、武井咲さんの名前を挙げていましたけど、武井さんのどんなところに魅力を感じますか?>

 「武井さんは演技がうまくて、とてもきれいな方。キラキラとしたオーラもすごいですし、大人っぽいところがすてきだなと思います。ドラマやCMなど、武井さんの作品はたくさん見ていますけど、今放送されている『黒革の手帖』が好きです」

<武井さんは劇中で和服姿を披露していますけど、着物を着てお芝居してみたいですか?>

 「いつかは着てみたいです。この間、撮影で初めて浴衣を着ました。小さいころに着た記憶がなかったのでうれしかったです。ちょっと、歩きにくかったですけど(笑)。これから、着物を着たときの歩き方や所作を勉強したいと思います」

<7月から始めたブログもマメに更新していますね>

 「ネタがない時はどうしたらいいのか悩んだりしますけど、自撮りも含めてできるだけアップしていきたいです」

<“コメント返し”も恒例に>

 「ブログを読んでくださった方たちのひと言、ひと言が力になります。皆さんからのコメントは、すごくうれしい。決してマメなタイプではないですけど、これからもできるだけ続けていきたいです」

<授賞式の時に、賞金の300万円は『お母さんに任せる』とコメントしていましたけど、その後何か進展はありましたか?>

 「全然ないです。バレエのシューズは、すぐボロボロになってしまうので新しいものが欲しい!あとは、許されるならお洋服も買いたいです(笑)」

<では、最後にメッセージをお願いします>

 「これから夢に向かって精いっぱい頑張っていきますので、応援をよろしくお願いします!」(おわり/zakzak編集部)

●プロフィル

井本彩花

いもと・あやか 2003年10月23日生まれ、京都府出身。今年の8月に行われた「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞した。現在、中学2年生の13歳。趣味と特技は、小学1年生から始めたクラシックバレエ。好きな色はピンクと黄色。