記事詳細

【芸能ニュース舞台裏】高樹沙耶容疑者、「相棒」降板頃からたばこは手巻きで吸っていた

 「2012年の今ごろ発売された『女性自身』に、沖縄の石垣島に移住してエコライフを送っているという近況が報じられたとき、もう手が届かないところに行っちゃったなと思いましたね」

 そうしみじみ振り返るのは、大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕された元女優、高樹沙耶容疑者(53)の元所属事務所関係者だ。同居中の複数の“相棒”と一緒にお縄になった。

 「せっかく人気ドラマ『相棒』にレギュラー出演していたのに、降板も本人の強い意志でした。その頃からたばこは手巻きで吸っていました」(前出事務所関係者)

 一報が伝わると、メディアはディレクターや記者の派遣を決め、航空券や現地の宿泊施設の予約に大わらわになったが「うちは、ちょっといい“特ダネ映像”があってね」とTBS番組関係者は少し得意げに話す。

 「今月放送された『爆報!THEフライデー』で、容疑者の自宅ロケをしていたんです。直近の映像を持っているのはうちだけ。何とも皮肉なタイミングですが、テレビ的にはいい材料でした。オンエア前の逮捕だったら、お蔵入りになるところですけどね」(芸能担当ディレクター)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう