記事詳細

スッキリしたい時の“お口直し” 歯茎がじわじわ、ひりひり… (1/2ページ)

★其ノ百九拾六

 日々の生活で「いつもと違うこと」をすることで、気分転換程度の効果はあると思いますが、それは果たして「ストレス解消」につながってるのだろうか…、といつも思います。

 そもそもストレスは完全に解消したり撃退したりしていいものなのか、ということ自体を疑問に思う(面倒くさい)タイプなので、「ストレス解消法を教えてください」という質問に、「…えっと、解消するのが何となく不安で…」などと話してしまうのです。ストレスの効果で生じる前向きなエネルギーもありますし、なんて考える私は本当に厄介なやつ…。

 少し前、気分転換ほどの気持ちの切り替えをするにはどんなことをしたらいいのかという話を、仕事場の仲間同士で交わしておりました。その話の中で、年下の女性スタッフ殿が「私はだんぜん歯磨きです! 歯磨きすると物理的にスッキリするじゃないですか。数分間、ガシュガシュ集中してやるんです。絶対、気持ち、切り替えられますって」と勢いよく説明してくれました。説得力ある口調でしたので、「そうなのか…」と思いつつ、実行に移すことにしました。

 「気持ちの切り替えのためにはとにかく歯磨き」の日々。眠気が来たら歯磨き。食事をしたら歯磨き。仕事前に歯磨き。自宅で原稿を書く前に歯磨き。それを繰り返すこと数日。確かに気持ちはすっきりしますが、歯茎がじわじわ、ひりひりするような感覚に…。「過ぎたるは及ばざるがごとし…?」という言葉が頭に浮かびました。そして悟ったのです。これ、私には向いてないかも、と。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう