記事詳細

MC千鳥・大悟、過去に「浮気報道で記者の直撃受けながら来た」ことも… 「NEO決戦バラエティ キングちゃん」 (1/2ページ)

★「NEO決戦バラエティ キングちゃん」(テレビ東京、5日深夜0時12分)

 昨年7~12月に放送されたバラエティー番組の第2シーズン。MCはいまやバラエティーには欠かせない存在となったお笑いコンビ、千鳥。

 番組はあるテーマに沿って、芸人たちが腕を競うという対決ものだが、そのテーマというのが珍妙。「冷やし漫才王」「フリースタイル会議」「商店街バトル」など、一見何のことだか、よく分からないものばかり。

 芸人たちも手探りで挑戦しているのがよく分かるが、あまりの無理難題に音を上げることも。

 商店街に繰り出し、“死神”(いわゆるボンデージ姿の女王様)の指示に従って笑いを取る「商店街バトル」で泣きを入れたのはアルコ&ピースの平子祐希。

 そんな中、よくも悪くも輝いているのがMCの千鳥。泣けるフレーズを繰り出す「ハートブレイク王」の回では、大悟が大遅刻するも、実は「浮気報道で週刊誌記者の直撃を受けながら収録現場に来た」と真っ青な顔で参戦したことも。

 お笑いコンビが関東でブレークするには、つっこみがはねないと難しい。今、MCなどで引っ張りだこの人気コンビは大抵がつっこみがしっかり笑いを取れるタイプ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう