記事詳細

「田中聖クラブルート」で浮上する男女7人 元アイドル、モデル、女優…逮捕寸前までいった“本命”も (1/2ページ)

 俳優、橋爪功(75)の長男、遼容疑者(30)が覚せい剤取締法違反で逮捕されるなど拡大の一途をたどる芸能界の薬物汚染。5月に大麻取締法違反容疑で逮捕されたアイドルグループ、KAT-TUNの元メンバー、田中聖容疑者(31)の交友関係をめぐっては、“クラブルート”から、有名芸能人の男女7人が浮上する。

 田中容疑者は先月24日、東京都渋谷区の路上で運転する車の中に大麻を所持していたとして、大麻取締法違反(所持)の現行犯で警視庁に逮捕された。

 田中容疑者といえば、ジャニーズ事務所在籍時から東京・西麻布で会員制のバーを経営。また、ジャニーズ事務所退社後は、六本木や渋谷など都内をはじめ、名古屋や福岡、沖縄など全国各地のクラブイベントにDJとして出演するなど、公私ともにクラブと縁が深いことで知られていた。

 そこで、捜査当局が注視しているのが田中容疑者のクラブルートだ。

 「田中容疑者が経営していたバーに出入りしていた客にも当然、関心が寄せられている。ただ、さすがに本人も口を割らないだろうし、顧客リストなどもないだろう。一方、クラブなどでの交友関係については携帯電話のデータを元に、ある程度把握することはできる」と捜査関係者。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう