記事詳細

【芸能ニュース舞台裏】小出恵介と所属事務所、大きすぎる損失 17歳と淫行、開けない謝罪会見…長期化必至

 俳優の小出恵介(33)の女性トラブルを受け、同じ事務所の所属俳優、タレントが出演する取材現場もピリピリムードだ。

 小出の後輩俳優、橋本淳(30)が舞台「君が人生の時」(東京・新国立劇場で上演中)の囲み取材に登場したが「舞台以外の質問はご遠慮ください」と事前アナウンス。各局ディレクターも集められ釘を刺された。

 「芸能界で何か話題が起きると、他のタレントにコメントを求めますが、今回はなかなか質問できない。問題がシビアで複雑化している」と芸能リポーター。

 17歳と淫行という言い訳のできないことをやらかした小出。その後のおびただしい報道や情報が出たが、ようやく示談できた。

 「小出の昔からの友達が『最近あまりたちのよくない人と付き合いだして大丈夫かなと思った』と証言したことがすべて。世の中は自分の思う通りに動いてくれる人ばかりではないということ。反省するにしては、小出や所属事務所の損失は大きすぎる。グラビアを急きょ差し替えた女性誌や記事を差し替えたテレビ誌もあり、周辺にも迷惑は広がっていますよ」(女性誌デスク)

 10億円超えと伝えられる損害額、連日所属事務所内部で行われている対策会議、開けぬ本人の謝罪会見…。俳優の田中哲司(51)の不倫問題などをすっかりわきに追いやり、長期化必至だ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース