記事詳細

【泉谷しげるの毒舌コラム オレに言わせろ!】オフでタガはずす役者どもシャンとせい! (1/2ページ)

 まったくな~。週イチで、覚醒剤所持で逮捕とか、未成年者との淫行問題とか、ゲーノー界の面汚し野郎のパレードじゃねぇか!

 こういったヤツらは、いわゆる仕事のストレスを回避するためにクスリをヤっちゃいましたとぬかすがさ、役者は、特に主役級は現場ではお殿さま、お姫さま扱いされてるハズでさ。

 椅子は出してくれるわ、暑けりゃ団扇であおいでくれるわ、お茶も菓子も用意されて至れり尽くせりだ。仕事してるのはスタッフたちで、ロケに遊びに行ってるつもりのオイラからしたら、どこにストレスがあるンだぁ。

 おっと、そう言いきってしまうのもマズイな。

 作品によっては過酷な現場もあるワケで、天候にも左右されるし、長い撮影期間中に体こわす者が必ずいるしで、映画やドラマの現場は演技力よりもまずは体力勝負なのだ!

 現場が厳しくあればこそ、役者とスタッフの間に信頼感や友情が生まれ、やがて皆一丸となって完成にこぎつけるのだよ。女優との恋愛沙汰も現場の厳しさを乗り越えてきた者同士のご褒美かもしれないなぁ。

 しかし、現場では凛々しくあった役者も、オフでタガをはずして自分の嗜好を全面に出してしまっては、そらぁ、マスコミの餌食になるわいな。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう