記事詳細

小林麻央さんが死去 34歳 約2年8カ月の闘病生活実らず

 歌舞伎俳優市川海老蔵さんの妻で、乳がんで闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央(こばやし・まお、本名堀越麻央=ほりこし・まお)さんが死去したことが23日、分かった。34歳。東京都出身。葬儀・告別式の日取りは未定。

 海老蔵さんは舞台出演後、23日午後2時半から東京都内で記者会見する。自身のブログを同日朝に更新し「人生で一番泣いた日です」とつづっていた。

 大学在学中に日本テレビ系のバラエティー番組「恋のから騒ぎ」に出演。以後、日テレ系のニュース番組「NEWS ZERO」のキャスターを務めるなど活躍した。

 2010年に海老蔵さんと結婚し、長女麗禾ちゃんと長男勸玄ちゃんを出産した。姉はフリーアナウンサーの小林麻耶さん。

 乳がんは14年に人間ドックがきっかけで発覚。16年6月に海老蔵さんが記者会見し、進行性の乳がんで闘病していることを公表した。闘病期間は約2年8カ月にわたった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう