記事詳細

福岡みもれ、初代「スペリオルガールズ」グランプリ獲得に「コンビニで叫んだ」

 5人組モデルユニット「SPY」のメンバー、福岡みもれ(24)がこのほど、東京都内で「スペリオールガールズグランプリ2017」の初代グランプリ獲得記念お披露目会を行った。

 この日は、1メートル65、B83(Dカップ)W59H84のスレンダーボディーを“勝負水着”というピンクのビキニに包み、披露。今年1月に開催された漫画誌「ビッグコミックスペリオール」(小学館)とストリーミングサービスの「SHOWROOM」がコラボしたオーディション企画「スペリオールガールズグランプリ」で初代グランプリに輝き、同誌にグラビアが掲載。6月15日にファーストデジタル写真集「CUTE~BRAND NEW~」(amazon kindle、2500円)を発売した。

 福岡は「感謝と嬉しさでいっぱいです。1年半前に大阪から上京して、スクール生から始めて、何を頑張っていいのかも分からない中で、コツコツ頑張ってきたんですけど、こういう賞をいただいて、みなさんに感謝の気持ちでいっぱいです」ととびきりの笑顔を見せた。

 予選と本戦の1DAYイベントで2位だった福岡。今回は悔しさをバネに勝利をもぎ取った。「すごい悔しくて、めちゃくちゃ泣いた。本戦の残り1カ月間はお仕事で沖縄に住んでいたので、どうやったら楽しい配信になるか色々考えて『SPY』のCDを手売りしたり、夜中や朝早くから配信したりと工夫を重ねた結果、たくさんの方のおかげで勝てることができた」と振り返った。

 グランプリ獲得にコンビニで叫んだといい、「本当に嬉しかったですし、実家に電話して喜びました」と笑顔。ファースト写真集については、「初めての写真集の撮影で、めちゃくちゃ緊張したんですけど、今までの自分とは全然違うので、そういうところに注目して欲しいです。お気に入りは、表紙になっている鏡越しで後ろから撮ってるカット。あと、トイレで歯ブラシをしているカットは、普段の自分もあんな感じなので見て欲しいな」とアピールした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう