記事詳細

TERUと春日!? 意外な交友関係を持つ有名人ランキング (1/2ページ)

 芸能界には、プライベートで飲みにいくほど仲が良いといわれている有名人の友人を持つ人も少なくありません。SNSに度々登場することから、仲が良いことが知られている人もいれば、友人であったことがあまり知られておらず「え、なんでその人とその人が?」と驚かれてしまう人も。

 そこで今回は、意外な交友関係を持つことで驚く有名人について探ってみました。

 1位 TERU(GLAY)&春日俊彰(オードリー)
 2位 深田恭子&吉田沙保里
 3位 GACKT&山田孝之
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は「TERU(GLAY)&春日俊彰(オードリー)」!

 『グロリアス』『口唇』『HOWEVER』など、ヒットソングを連発し、今なお多くのファンを持つ人気ロックバンドのGLAY。そのボーカルであるTERUは、なんとお笑いコンビ・オードリーのボケ担当である春日俊彰と仲が良いそう。TERUがブレイク前からオードリーの大ファンであったことから会食の機会ができ、それがきっかけでTERUと春日の仲が深まったといわれています。

 優しくもあり、男らしく芯が通っているカリスマボーカリストのTERUと、度を超えた節約家で“ケチ”とよく言われている春日が仲良しだと聞いて驚いた人が多数。1位となりました。

 2位は「深田恭子&吉田沙保里」!

 30歳を超えてまたキレイになったと評判の深田恭子。おっとりとした性格の彼女は天然キャラで愛されています。そんな彼女は世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録した“霊長類最強女子”と呼ばれるレスリングの吉田沙保里選手と仲良し。

 どうやら深田恭子が吉田沙保里にゾッコンなようで、一緒に食事をしている写真を度々インスタグラムに投稿し、話題になっています。

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース