記事詳細

現役女子大生グラドル、原あや香、初のウェディングドレスに「ワクワクしました」

 現役女子大生グラドル、原あや香(21)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で3作目のDVD「恋するあや香」(イーネット・フロンティア、4104円)の発売イベントを行った。

 1メートル70、B84W58H90のパーフェクトボディーをリーフ柄の水着に包みイベントに登場。3月にタイ・プーケットで撮影、CA役の原が機長と恋をする設定で、「最後のウェディングドレス姿は飾りも凝っていて、可愛らしくかつセクシーなのですごいお気に入り。初めて着たウェディングドレスはやっぱり女性の憧れなのですごいワクワクしました」と飛び切りの笑顔を見せた。

 撮影中は暑さとの戦いだったそうで、「1日で外のシーンを撮ったんですけど、汗もすごくて。メイクさんも熱中症になっちゃいまして、みんなで必死になって撮影しました。全身に日焼け止めも塗ったんですけど、やっぱり日焼けしてしまいましたね。暑さには勝てなかったです」と苦笑い。

 現在は大学4年。「卒業は大丈夫だと思いますが、油断は禁物ですね。仕事との両立は大変ですけど、友達には頼りたくないので、午前中は学校に行って、午後は仕事…と頑張ってやってます。夏休みはキャンプに行きたいですね」と話した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう